リンク集 海藻 *五十音順です

主に海藻の画像や説明,標本作製法などが掲載されているサイトです。
 
 “最東端の海の海藻仙人”羽賀秀樹氏(千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場)が作成,運営しているインターネット海藻図鑑です。図鑑の名に違わず,海草7種,緑藻53種,褐藻65種,紅藻141種の合計266種が掲載されています。海藻の切片写真が標本写真と共に載っているため,海藻の図鑑として大変使いやすく,一般の方から専門家まで幅広く利用できる古今例を見ない海藻図鑑です。
 
海藻研究日誌
 鈴木の恩師,吉﨑誠博士(東邦大学名誉教授)が東邦大学メディアネットセンターのバーチャルラボラトリーとして公開しているサイトです。吉﨑先生が作成されてきた海藻標本の写真や顕微鏡画を見る事が出来ます。特に顕微鏡画は他の追随を許さないものがあり,必見です。
 
 東邦大学の機関リポジトリの一環として,吉﨑先生が作成してこられた海藻と一部の淡水藻の押し葉標本をデータベースとして公開しています。現在約10,340点の標本が画像付きで公開されています。鈴木はアルバイトとして画像の取り込み,加工を行っています。大量の標本を画像付きで公開するのは例を見ない試みですが,データベースのページに辿りつくのが難解で,データベースの使い方が分かりづらいのが残念です。
 
日本の海藻 ー美しく多様な海藻の世界ー
 国立科学博物館の標本・資料データベースとして公開されているサイトです。植物研究部の北山太樹博士が作成・運営しています。収蔵している標本の中から1種1枚ずつ選んで掲載しています。海藻リストは鈴木がアルバイトをしていた際に作成したものです。
 

「リンク集」のトップに戻る

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る