監修・執筆:鈴木雅大 作成日:2010年8月7日(2015年10月27日更新)
掲載種数:43種(実体不明28種を含む)
 
アキネトスポラ科 Family Acinetosporaceae G. Hamel ex Feldmann, 1937
  [= ピラエラ科 Family Pilayellaceae P.M. Pedersen, 1984]
  Note: Peters & Ramirez (2001) とSilberfeld et al. (2014) に従い,ピラエラ科(Pilayellaceae)をアキネトスポラ科に含みました。アキネトスポラ属(Acinetospora),フェルドマニア属(Feldmannia),ヒンクシア属(Hincksia)をシオミドロ科(Ectocarpaceae)からアキネトスポラ科に移しました。コブノヒゲ属(Pogotrichum)をハバモドキ科(Punctariaceae)からアキネトスポラ科(Acinetosporaceae)に移しました。(鈴木)
   
アキネトスポラ属 Genus Acinetospora Bornet, 1892
    Acinetospora asiatica Yaegashi, Y. Yamagishi & Kogame
    [= "Acinetospora crinita" auct. non Tanaka & Chihara 1977 p.p.]
    タンシシオミドロ Acinetospora filamentosa (Noda) Yaegashi, Uwai & Kogame
      [ Ectocarpus filamentosus Noda]
      [= ウゴシオミドロ Ectocarpus ugoensis K. Konno]
      [= "Acinetospora crinita" auct. non Tanaka & Chihara 1977 p.p.]
      Note: Yaegashi et al. (2015) は,日本で報告されてきたAcinetospora crinitaがヨーロッパのものとは異なること,2種類を含有していることを示し,Acinetospora crinitaの同種(シノニム)とされてきたEctocarpus filamentosusを再評価してAcinetospora属に組み換え,新種A. asiaticaを記載しました。(鈴木)
   
フェルドマニア属 Genus Feldmannia G. Hamel, 1939
    ヒメミルシオミドロ Feldmannia cylindrica (D.A. Saunders) Hollenberg & I.A. Abbott
      [= Ectocarpus socialis Setchell & N.L. Gardner]
    Note: Abbott & Hollenberg (1976) は,Ectocarpus socialisFeldmannia cylindricaと同種(シノニム)としました。Algaebase (Guiry & Guiry 2010) はF. cylindricaF. simplexと同種(シノニム)としています。本リストでは,基となった文献を調べるまで結論を保留しました。(鈴木)
    ナンカイシオミドロ Feldmannia formosana (Yamada) Itono
    [ Ectocarpus formosanus Yamada]
    ナガミシオミドロ Feldmannia indica (Sonder) Womersley & A. Bailey
      [ Ectocarpus indicus Sonder]
      [ Hincksia indica (Sonder) Ji. Tanaka]
    Note: Silva et al. (1996)に従い,本種をフェルドマニア属(Feldmannia)としました。(鈴木)
    ミルシオミドロ Feldmannia irregularis (Kützing) G. Hamel
    [= Ectocarpus izuensis Segawa]
    ホソシオミドロ Ectocarpus commixtus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種は,ミルシオミドロ(Feldmannia irregularis)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ヒメオケサシオミドロ Ectocarpus sadoensis Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はミルシオミドロ(Feldmannia irregularis)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    Ectocarpus shimokitaensis T. Ohta [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はミルシオミドロ(Feldmannia irregularis)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    タワラガタシオミドロ Feldmania mitchelliae (Harvey) H.-S. Kim
      [ Ectocarpus mitchelliae Harvey]
      [ Hincksia mitchelliae (Harvey) P.C. Silva]
      Note: Kim (2010) は本種をヒンクシア属(Hincksia)からフェルドマニア属(Feldmania)に移しました。本種の種形容語(種小名)の綴りとして"mitchellae"が用いられることがありますが,この学名はMitchell(男性)に献名されたもので,語尾が子音で終わることから正しい綴りは”mitchelliae”になります。(鈴木)
    タワラガタシオミドロ(写真で見る生物の系統と分類)
    トガリエダシオミドロ Ectocarpus acutoramulis Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。また,原記載における本種の種形容語(種小名)の綴りは"acuto-ramulis"ですが,"acuto"と"ramuli"はそれぞれ独立の語として用いられていないことから,国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN)60.9条より,ハイフンは削除すべきと考えられます。(鈴木)
    フシスジモノシオミドロ Ectocarpus confusiphyllus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    カイフモクノシオミドロ Ectocarpus cystophyllophilus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    Ectocarpus densus T. Ohta nom. illeg. [非合法名,実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。また,本種はEctocarpus densus Lyngbye の後続同名になるため,国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN)において非合法名(illegitimate name)です。(鈴木)
    ヤハズノシオミドロ Ectocarpus dictyoptericola Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ギバサシオミドロ Ectocarpus hornericola Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    エゾノシオミドロ Ectocarpus laminariae Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    エボシノシオミドロ Ectocarpus lepasicola Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ハネゲシオミドロ Ectocarpus mitchellioides Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    モンゼンシオミドロ Ectocarpus monzensis Noda & K. Konno [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    トゲモノノシオミドロ Ectocarpus oblongatus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ホソミシオミドロ Ectocarpus plasticola Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ナガエダシオミドロ Ectocarpus plumosus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    エナシシオミドロ Ectocarpus rotundatoapicalis Noda & Honda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。また,原記載における本種の種形容語(種小名)の綴りは"rotundato-apicalis"ですが,"rotundato"と"apicalis"はそれぞれ独立の語として用いられていないことから,国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN)60.9条より,ハイフンは削除すべきと考えられます。(鈴木)
    オオバモクノシオミドロ Ectocarpus sargassicaulinus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    モクノハシオミドロ Ectocarpus sargassiphyllus Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    カヤモノシオミドロ Ectocarpus scytosiphonae Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    タッピシオミドロ Ectocarpus tappiensis T. Ohta [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    オケサシオミドロ Ectocarpus tasshaensis Noda [実体不明]
    Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
    Ectocarpus tsugaruensis T. Ohta [実体不明]
      Note: 吉田(1998)によると,本種はタワラガタシオミドロ(Feldmannia mitchelliae)に近いものだと考えられ,分類学的検討が必要です。(鈴木)
   
ヒンクシア属 Genus Hincksia Gray, 1864
  Hincksia granulosa (Smith) P.C. Silva
  Hincksia ovata (Kjellman) P.C. Silva
    Hincksia sandriana (Zanardini) P.C. Silva
      [ Giffordia sandriana (Zanardini) G. Hamel]
   
インテルノレティア属 Genus Internoretia Setchell & N.L. Gardner, 1920
    Internoretia fryeana Setchell & N.L. Gardner
      Note: O'Kelly (1983) は,インテルノレティア属(Internoretia)を緑藻植物門(Chlorophyta),カエトフォラ目(Chaetophorales)から,黄藻植物門(Ochrophyta),シオミドロ目(Ectocarpales),シオミドロ科(Ectocarpaceae)に移しました。Silberfeld et al. (2014) は,本属をアキネトスポラ科のメンバーとしました。(鈴木)
   
コブノヒゲ属 Genus Pogotrichum Reinke, 1892
    コブノヒゲ Pogotrichum yezoense (Yamada & Y. Nakamura) Sakai & Saga
      [ Litosiphon yezoense Yamada & Y. Nakamura]
   
ピラエラ属 Genus Pylaiella Bory, 1823 nom. et orth. cons.
  ピラエラ Pylaiella littoralis (Linnaeus) Kjellman
    ヒナピラエラ Pylaiella pataloniae Noda
      Note: 吉田(1998)は,本種の原記載においてタイプを明記していないことから国際植物命名規約(現 国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN))において,非正式名(invalid name)としました。しかし,ICNの40.3, 40.6より,1990年1月1日より前に記載された種では,「タイプ」や「タイプ標本」が明示されていなくても,採集地と採集日の情報があればタイプの指定とみなされると考えられます。本サイトでは本種を正式発表されていると判断しました。(鈴木)
     
  位置不明 Incertae sedis
  Note: 以下の種は,アキネトスポラ科のメンバーと考えられますが,属の所属が分かりません。本リストでは,位置不明としました。(鈴木)
    マバラエダシオミドロ Ectocarpus cladosiphoniae Noda [実体不明]
    Note: 本種は,フェルドマニア属(Feldmannia)かヒンクシア属(Hincksia)と考えられるため,詳細な観察が必要です。吉田(1998)は,本種の原記載においてタイプを明記していないことから国際植物命名規約(現 国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN))において,非正式名(invalid name)としました。しかし,ICNの40.3, 40.6より,1990年1月1日より前に記載された種では,「タイプ」や「タイプ標本」が明示されていなくても,採集地と採集日の情報があればタイプの指定とみなされると考えられます。本サイトでは本種を正式発表されていると判断しました。(鈴木)
    クサレエダノシオミドロ Ectocarpus kjellmanioides Noda [実体不明]
    本種は,フェルドマニア属(Feldmannia)かヒンクシア属(Hincksia)と考えられるため,詳細な観察と分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ヒメヒモシオミドロ Ectocarpus minor Noda [実体不明]
    Note: 本種は,フェルドマニア属(Feldmannia)かヒンクシア属(Hincksia)と考えられるため,詳細な観察と分類学的検討が必要です。(鈴木)
    ホソナガシオミドロ Ectocarpus niigataensis Noda
      [= Ectocarpus hiemalis Noda nom. illeg.]
    Note: 吉田(1998)は,本種の原記載においてタイプを明記していないことから国際植物命名規約(現 国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN))において,非正式名(invalid name)としました。しかし,ICNの40.3, 40.6より,1990年1月1日より前に記載された種では,「タイプ」や「タイプ標本」が明示されていなくても,採集地と採集日の情報があればタイプの指定とみなされると考えられます。本サイトでは本種を正式発表されていると判断しました。(鈴木)
    エフデシオミドロ "Ectocarpus penicillatus" auct. non Noda 1964 [実体不明]
    Note: 本種は,フェルドマニア属(Feldmannia)かヒンクシア属(Hincksia)であり,Ectocarpus penicillatusとは別種と考えられるため,詳細な観察と分類学的検討が必要です。(鈴木)
    イトグサヒメシオミドロ Ectocarpus polysiphoniae Noda [実体不明]
      Note: 本種は,フェルドマニア属(Feldmannia)かヒンクシア属(Hincksia)と考えられるため,詳細な観察が必要です。吉田(1998)は,本種の原記載においてタイプを明記していないことから国際植物命名規約(現 国際藻類・菌類・植物命名規約(ICN))において,非正式名(invalid name)としました。しかし,ICNの40.3, 40.6より,1990年1月1日より前に記載された種では,「タイプ」や「タイプ標本」が明示されていなくても,採集地と採集日の情報があればタイプの指定とみなされると考えられます。本サイトでは本種を正式発表されていると判断しました。(鈴木)
   
参考文献
 
Guiry, M. D. and Guiry, G. M. 2015. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 12 February 2015.
 
Kim, H.-S. 2010. Ectocarpaceae, Acinetopsoraceae, Chordariaceae. In: Kim, H.-S. & Boo, S.-M. Eds. Algal flora of Korea. Volume 2, Number 1. Heterokontophyta: Phaeophyceae: Ectocarpales. Marine brown algae I. National Institute of Biological Resources, Incheon.
 
O' Kelly, C.J. 1983. Transfer of Internoretia fryeana from the Chaetophoraceae (Chlorophyta) to the Ectocarpaceae (Phaeophyta). Phycologia 22: 197-200.
 
Peters A.F. and Ramirez M.E. 2001. Molecular phylogeny of small brown algae, with special reference to the systematic position of Caepidium antarcticum (Adenocystaceae, Ectocarpales). Cryptogamie, Algologie 22: 187-200.
 
Silberfeld, T., Rousseau, F., and Reviers, B. de 2014. An updated classification of brown algae (Ochrophyta, Phaeophyta). Cryptogamie Algologie 35: 117–156.
 
Silva, P.C., Basson, P.W. and Moe, R.L. 1996. Catalogue of the benthic marine algae of the Indian Ocean. University of California Publications in Botany 79: 1-1259.
 
Yaegashi, K., Yamagishi, Y., Uwai, S., Abe, T., Santiañez, W.J.E. and Kogame, K. 2015. Two species of the genus Acinetospora (Ectocarpales, Phaeophyceae) from Japan: A. filamentosa comb. nov. and A. asiatica sp. nov. Botanica Marina 58: 331-343.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

「シオミドロ目のリスト」に戻る

「黄色藻類リスト」のトップに戻る

「日本産海藻リスト」のトップに戻る

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る