監修・執筆:鈴木雅大 作成日:2010年8月8日(2012年5月14日更新)
掲載種数:1種
 
イタニグサ目 Order AHNFELTIALES Maggs & Pueshel, 1989
 
  イタニグサ科 Family Ahnfeltiaceae Maggs & Pueschel, 1989
   
  イタニグサ属 Genus Ahnfeltia Fries, 1835 nom. cons.
     

イタニグサ(ネツキイタニグサ) Ahnfeltia fastigiata (Endlicher) Makijenko

        [= イタニグサ Ahnfeltia fastigiata var. tobuchiensis Kanno & Matsubara]
         [ イタニグサ Ahnfeltia tobuchiensis (Kanno & Matsubara) Makienko]
        Note: Maggs et al. (1989) とMilstein & Saunders (2012) は,イタニグサ(Ahnfeltia tobuchiensis)をネツキイタニグサ(A. fastigiata)の異名同種(シノニム)としました。北山(2015)は本種の和名を「イタニグサ」とするのが適切であると指摘しています。(鈴木)
   
参考文献
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2010. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 24 June 2010.
 
北山太樹 2015. 海藻標本採集者列伝 (16) 伊谷以知二郎 (1864―1937).海洋と生物 37: 384-385.
 
Maggs C.A., McLachlan J.L. and Saunders G.W. 1989. Infrageneric taxonomy of Ahnfeltia. Journal of Phycology 25: 351–368.
 
Milstein, D. and Saunders, G.W. 2012. DNA barcoding of Canadian Ahnfeltiales (Rhodophyta) reveals a new species - Ahnfeltia borealis sp. nov. Phycologia 51: 247-259.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

「紅藻リスト」のトップに戻る

「日本産海藻リスト」のトップに戻る

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る