ウスバヤハズ Dictyopteris punctata
作成者:鈴木雅大 作成日:2014年3月29日
 
ウスバヤハズ(薄葉矢筈)
Dictyopteris punctata Noda 1973: 3-4, fig. 4.
 
黄藻植物(オクロ植物)門(Phylum Ochrophyta),褐藻綱(Class Phaeophyceae),アミジグサ亜綱(Subclass Dictyotophycidae),アミジグサ目(Order Dictyotales),アミジグサ科(Family Dictyotaceae),シマオウギ連(Tribe Zonarieae),ヤハズグサ属(Genus Dictyopteris
 
*1. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),アミジグサ目(Order Dictyotales),アミジグサ科(Family Dictyotaceae),ヤハズグサ属(Genus Dictyopteris
 
Type locality: 新潟県 柏崎 番神岬
Holotype specimen: MN2325.
 
ウスバヤハズ Dictyopteris punctata
 
ウスバヤハズ Dictyopteris punctata
押し葉標本(採集地:新潟県 両津市 見立(現 佐渡市 見立);採集日:2001年8月19日;採集者:鈴木雅大)
 
本種はウラボシヤハズ(Dictyopteris polypodioides)の異名(シノニム)と考えられてきましたが,Hasegawa & Tanaka (2005) は,本種がウラボシヤハズとは別種であることを示し,独立の種として再評価しました。
 
参考文献
 
Hasegawa, K. and Tanaka, J. 2005. Morphology of Dictyopteris punctata (Dictyotales, Phaeophyceae). Phycological Research 53: 287–295.
 
Noda, M. 1973. Some marine algae collected on the coast of Kashiwazaki Province facing the Japan Sea (2). Scientific Reports Niigata University, Ser. D. (Biology) 10: 1-10.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃, 東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインS A Rストラメノパイル黄藻植物(オクロ植物)門褐藻綱アミジグサ目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る