ウスバウミウチワ Padina australis
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年6月22日
 
ウスバウミウチワ(薄葉海団扇;山田 1925)
Padina australis Hauck 1887: 44.
 
黄藻植物(オクロ植物)門(Phylum Ochrophyta),褐藻綱(Class Phaeophyceae),アミジグサ亜綱(Subclass Dictyotophycidae),アミジグサ目(Order Dictyotales),アミジグサ科(Family Dictyotaceae),シマオウギ連(Tribe Zonarieae),ウミウチワ属(Genus Padina
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),アミジグサ目(Order Dictyotales),アミジグサ科(Family Dictyotaceae),ウミウチワ属(Genus Padina
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),アミジグサ目(Order Dictyotales),アミジグサ科(Family Dictyotaceae),ウミウチワ属(Genus Padina
 
Type locality: Cape York, Queensland, Australia.
Type specimen: ?
 
ウスバウミウチワ Padina australis
 
ウスバウミウチワ Padina australis
押し葉標本(採集地:台湾 基隆市 潮境;採集日:2009年4月29日;採集者:鈴木雅大)
 
台湾東北部で普通に見られる種類です。2009年の時点では他に該当する種類がなかったのでPadina australisとしましたが,亜熱帯域に分布するウミウチワ属(Padina)は新種,新産種が次々と見つかっているため,本種がP. australisかどうか分からなくなってきました。遺伝子解析を含めた同定が必要です。
 
参考文献
 
Hauck, F. 1887. Ueber einige von J.M. Hildebrandt im Rothen Meere und Indischen Ocean gesammelte Algen. Hedwigia 26: 8-21, 41-45.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2011. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 22 June 2011.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃, 東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインS A Rストラメノパイル黄藻植物(オクロ植物)門褐藻綱アミジグサ目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る