アラレガイ Nassarius variegatus
作成者:柴田健介・鈴木雅大 作成日:2017年1月24日
 
アラレガイ(霰界)
Nassarius variegatus (A. Adams, 1852)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),前口動物(旧口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),冠輪動物上門(Superphylum Lophotrochozoa),軟体動物門(Phylum Mollusca),腹足綱(Class Gastropoda),新生腹足亜綱(Superclass Caenogastropoda),吸腔区(Cohort Sorbeoconcha),高腹足亜区(Subcohort Hypsogastropoda),賊腹足上目(Superorder Latrogastropoda),新腹足目(Order Neogastropoda),エゾバイ上科(Superfamily Buccinoidea),オリイレヨフバイ/ムシロガイ科(Family Nassariidae),ムシロガイ亜科(Subfamily Nassariinae),ナッサリウス属(Genus Nassarius
 
アラレガイ Nassarius variegatus
撮影地:愛媛県 松山市;撮影日:2010年3月19日;撮影者:柴田健介氏
 
 WoRMS (2016) では,Nassarius variegatusN. conoidalisのシノニムとしています。また,学名を"Nassarius variegata"とする文献が散見しますが,種小名の綴りは"variegatus"が正しいと考えられます。テトロドトキシンを持っており,フグの仲間トゲモミジガイ(Astropecten polyacanthusなどが本種を捕食することから,フグ毒を持つ海産生物の毒化の一因と考えられています。
 
参考文献
 
赤坂甲治 監修. 2016. 海の観察ガイド 三崎の砂泥の動物 [II]. 115 pp. 東京大学大学院理学系研究科附属三崎臨海実験所,神奈川.
 
Bouchet, P. 2015. Nassarius conoidalis (Deshayes, 1832). In: MolluscaBase (2015). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=560064 on 2017-01-24.
 
奥谷喬司 編著. 1994. 海辺の生きもの. 367 pp. 山と渓谷社,東京.
 
篠永 哲・野口玉雄 2013. フィールドベスト図鑑 vol.17. 危険・有毒生物.256 pp. 学研教育出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界冠輪動物上門軟体動物門腹足綱新生腹足亜綱高腹足亜区賊腹足上目新腹足目エゾバイ上科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る