エゾキセワタ Melanochlamys ezoensis
作成者:柴田健介・鈴木雅大 作成日:2017年1月24日
 
エゾキセワタ(蝦夷着綿)
Melanochlamys ezoensis (Baba, 1957)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),冠輪動物上門(Superphylum Lophotrochozoa),軟体動物門(Phylum Mollusca),腹足綱(Class Gastropoda),異鰓亜綱(Subclass Heterobranchia),被側区(Cohort Tectipleura),真後肺亜区(Subcohort Euopisthobranchia),頭楯目(Order Cephalaspidea),キセワタ上科(Superfamily Philinoidea),カノコキセワタ科(Family Aglajidae),メラノクラミス属(Genus Melanochlamys
 
撮影地:愛媛県 松山市;撮影日:2010年6月11日;撮影者:柴田健介氏
 
 
参考文献
 
Bouchet, P. 2015. Melanochlamys ezoensis (Baba, 1957). In: MolluscaBase (2015). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=767522 on 2017-01-24.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界冠輪動物上門軟体動物門腹足綱異鰓亜綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る