ケショウハツ Russula violeipes
作成者:鈴木雅大 作成日:2020年7月19日
 
ケショウハツ(化粧初)
Russula violeipes Quélet 1898: 450.
 
菌界(Kingdom Fungi),担子菌門(Phylum Basidiomycota),ハラタケ亜門(Subphylum Agaricomycotina),ハラタケ綱(Class Agaricomycetes),亜綱の所属不明(Incertae sedis),ベニタケ目(Order Russulales),ベニタケ科(Family Russulaceae),ベニタケ属(Genus Russula
 
* 今関・本郷(1989)「原色日本新菌類図鑑 (II)」における分類体系:担子菌亜門(Suborder Basidiomycotina),真正担子菌綱(Class Eubasidiomycetes),帽菌亜綱(Subclass Hymenomycetidae),ベニタケ目(Order Russulales),ベニタケ科(Family Russulaceae),ベニタケ属(Genus Russula
 
ケショウハツ Russula violeipes
 
ケショウハツ Russula violeipes
 
ケショウハツ Russula violeipes
 
ケショウハツ Russula violeipes
 
ケショウハツ Russula violeipes
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年7月19日;撮影者:鈴木雅大
 
傘が桃色なのでケショウハツかニオイコベニタケかで悩んだのですが,柄が桃色を帯びないことからケショウハツとしました。名前を調べて分かったのですが,この仲間は「カブトムシ臭」がするキノコとして知られているそうです。著者は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策でフェイスガードをしていたため臭いをかぐことなく,写真だけ撮ってその場を後にしたのですが,残念なことをしたと後悔しました。機会があれば臭いも確かめてみたいと思います。
 
参考文献
 
吹春俊光 監修.中島淳志 著.大作晃一 写真.2017. しっかり見わけ 観察を楽しむ きのこ図鑑.319 pp. ナツメ社,東京.
 
幸徳伸也 2019. 日本産きのこ目録2020. http://koubekinoko.chicappa.jp/(閲覧・ダウンロード日 2020年7月19日)
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ菌界担子菌門ハラタケ綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る