クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
作成者:鈴木雅大 作成日:2020年1月25日(2020年3月29日更新)
 
クロコブタケ(黒瘤茸)
Annulohypoxylon truncatum (Starbäck) Y.M. Ju, J.D. Rogers & H.M. Hsieh, 2005
 
菌界(Kingdom Fungi),子嚢菌門(Phylum Ascomycota),チャワンタケ亜門(Subphylum Pezizomycotina),フンタマカビ綱(Class Sordariomycetes),クロサイワイタケ亜綱(Subclass Xylariomycetidae),クロサイワイタケ目(Order Xylariales),クロサイワイタケ科(Family Xylariaceae),アヌロヒポキシロン属(Genus Annulohypoxylon
 
* 今関・本郷(1989)「原色日本新菌類図鑑 (II)」における分類体系:子嚢菌亜門(Suborder Ascomycotina),核菌綱(Class Pyrenomycetes),クロサイワイタケ目(Order Xylariales),クロサイワイタケ科(Family Xylariaceae),クロサイワイタケ属(Genus Xylaria)*Hypoxylon truncatumとして
 
Basionym
  Sphaeria telfairii Berkeley, 1839
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年1月25日;撮影者:鈴木雅大
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年3月1日;撮影者:鈴木雅大
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
 
クロコブタケ Annulohypoxylon truncatum
撮影地:千葉県 柏市 増尾緑地;撮影日:2020年3月17日;撮影者:鈴木雅大
 
 
参考文献
 
Index Fungorum Partnership 2020. Record details: Annulohypoxylon truncatum (Starbäck) Y.M. Ju, J.D. Rogers & H.M. Hsieh in Index Fungorum. http://www.indexfungorum.org/Names/namesrecord.asp?RecordId=500330. (閲覧日 2020年1月25日)
 
幸徳伸也 2019. 日本産きのこ目録2020. http://koubekinoko.chicappa.jp/(閲覧・ダウンロード日 2020年1月25日)
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ菌界子嚢菌門フンタマカビ綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る