ガラスヒバァ Hebius pryeri
作成者:青木政臣・鈴木雅大 作成日:2020年8月16日
 
ガラスヒバァ(英名:Ryukyu keelback)
Hebius pryeri (Boulenger, 1887)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),脊索動物上門(Superphylum Chordata),脊椎動物門(Phylum Vertebrata),顎口下門(Infraphylum Gnathostomata),四肢動物上綱(Superclass Tetrapoda),爬虫綱(Class Reptilia),有鱗亜綱(Subclass Squamata),ヘビ目(Order Serpents),ナミヘビ上科(Superfamily Colubroidea),ナミヘビ科(Family Colubridae),ユウダ亜科(Subfamily Natricinae),ヒバカリ属(Genus Hebius
 
Synonym
  Amphiesma pryeri (Boulenger, 1887)
 
ガラスヒバァ Hebius pryeri
撮影地:沖縄県 沖縄島;撮影日:2008年9月14日;撮影者:青木政臣
 
アマミハナサキガエルを捕食するガラスヒバァ
撮影地:鹿児島県 奄美大島;撮影日:2018年10月7日;撮影者:青木政臣
 
アマミハナサキガエルを捕食しているところです。
 
アマミハナサキガエルを捕食するガラスヒバァ
 
あと一息です。
 
アマミハナサキガエルを捕食するガラスヒバァ
 
5分ほどですっかり飲み込んでしまいました。
 
参考文献
 
Uetz, P. and Jirí Hošek (eds.), The Reptile Database, http://reptile-database.reptarium.cz/species?genus=Hebius&species=pryeri, accessed August 16, 2020.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脊索動物上門脊椎動物門爬虫綱有鱗亜綱ヘビ目ナミヘビ科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る