ハサミムシ Anisolabis maritima
作成者:鈴木雅大 作成日:2016年5月3日
 
ハサミムシ(鋏虫)
Anisolabis maritima (Bonelli, 1832)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),汎甲殻亜門(Superphylum Pancrustacea),六脚上綱(Superclass Hexapoda),昆虫綱(Class Insecta),有翅亜綱(Subclass Pterygota),新翅下綱(Infraclass Neoptera),多新翅上目(Superorder Polyneoptera),ハサミムシ(革翅)目(Order Dermaptera),マルハネハサミムシ科(Family Carcinophoridae),ハサミムシ属(Genus Anisolabis
 
ハサミムシ Anisolabis maritima
撮影地:千葉県 市川市 大町 市川市動植物園;撮影日:2016年5月3日;撮影者:鈴木雅大
 
翅が無く,触角に白い部分が無いので本種と同定しました。鋏の曲がりが直線的なので雌の個体と考えられます。
 
参考文献
 
WoRMS 2015. Anisolabis maritima (Bonelli, 1832). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=118143 on 2016-05-03.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門汎甲殻亜門昆虫綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る