カニエラエボシ Octolasmis neptuni
作成者:柴田健介・鈴木雅大 作成日:2017年1月24日
 
カニエラエボシ(蟹鰓烏帽子)
Octolasmis neptuni (MacDonald, 1869)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),甲殻亜門(Subphylum Crustacea),マルチクラスタケア上綱(Superclass Multicrustacea),六齢ノープリウス綱(Class Hexanauplia),フジツボ(鞘甲)亜綱(Subclass Thecostraca),フジツボ(蔓脚)下綱(Infraclass Cirripedia),完胸上目(Superorder Thoracica),エボシガイ(有柄)目(Order Lepadiformes),エボシガイ亜目(Suborder Lepadomorpha),ヒメエボシガイ科(Family Poecilasmatidae),ウスエボシ属(Genus Octolasmis
 
カニエラエボシ Octolasmis neptuni
 
カニエラエボシ Octolasmis neptuni
撮影地:瀬戸内海産。;撮影日:2012年3月18日;撮影者:柴田健介氏
 
鮮魚店で購入したカニに寄生していたものです。
 
参考文献
 
Chan, Benny K.K. 2015. Octolasmis neptuni (MacDonald, 1869). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=535286 on 2017-01-24.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門甲殻亜門六齢ノープリウス綱フジツボ(蔓脚)下綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る