キイロトゲエダシャク Apochima praeacutaria
作成者:鈴木雅大 作成日:2020年5月24日
 
キイロトゲエダシャク(黄色棘枝尺)
Apochima praeacutaria (Inoue, 1976)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),汎甲殻亜門(Superphylum Pancrustacea),六脚上綱(Superclass Hexapoda),昆虫綱(Class Insecta),有翅亜綱(Subclass Pterygota),新翅下綱(Infraclass Neoptera),完全変態上目(Superorder Holometabola),チョウ(鱗翅)目(Order Lepidoptera),有吻亜目(Suborder Glossata),異脈下目(Suborder Heteroneura),マクロヘテロケラ・クレード(分岐群) (Clade Macroheterocera),シャクガ上科(Superfamily Geometroidea),シャクガ科(Family Geometridae),エダシャク亜科(Subfamily Ennominae),アポキマ属(Genus Apochima
 
キイロトゲエダシャク Apochima praeacutaria
 
キイロトゲエダシャク Apochima praeacutaria
 
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年5月24日;撮影者:鈴木雅大
 
キイロトゲエダシャクの幼虫です。首筋に何か柔らかいものが触れたので,ヤマビルにやられたと思い,払い落としたところ,無害なシャクトリムシでした。撮影して去ろうとしたところ,突然現れたニワハンミョウに襲われ,連れ去られました。一瞬の出来事だったので写真を撮ることは出来ませんでした。木の枝から地面に落ちてしまった芋虫や毛虫がどういう末路を迎えるのか分かった気がしました。
 
参考文献
 
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門汎甲殻亜門昆虫綱チョウ(鱗翅)目シャクガ上科エダシャク亜科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る