コウノトリ Ciconia boyciana
作成者:鈴木雅大 作成日:2016年1月2日(2017年5月14日更新)
 
コウノトリ(鸛,鵠の鳥,英名:Oriental stork)
Ciconia boyciana Swinhoe, 1873
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),脊索動物上門(Superphylum Chordata),脊椎動物門(Phylum Vertebrata),顎口下門(Infraphylum Gnathostomata),四肢動物上綱(Superclass Tetrapoda),爬虫綱(Class Reptilia),鳥亜綱(Subclass Aves),新口蓋下綱(Infraclass Neognathae),新鳥上目(Superorder Neoaves),アエクオルリトルニテス・クレード(Clade Aequorlitornithes),アエクオルニテス・クレード(Clade Aequornithes),コウノトリ目(Order Ciconiiformes),コウノトリ科(Family Ciconiidae),コウノトリ属(Genus Ciconia
 
コウノトリ Ciconia boyciana
 
コウノトリ Ciconia boyciana
 
コウノトリ Ciconia boyciana
 
撮影地:兵庫県 豊岡市 福田;撮影日:2017年5月9日;撮影者:鈴木雅大
 
 2015年,豊岡市竹野での海藻調査の帰り道で水田に大きな鳥がいるのを見ました。この時はサギの仲間だろうと思い,特に気にしなかったのですが,翌2016年,昨年と同じ調査の帰り道で信号待ちをしていると,水田に昨年見たのと同じような大きな鳥がいました。この時,初めてそれがコウノトリだと気が付きました。豊岡市ではコウノトリの放鳥が行われていることは知っていましたが,街中の水田で普通に見られるとは思ってもいませんでした。以来,観察する機会をうかがっていたのですが,2017年,ようやく間近で出会うことが出来ました。
 
コウノトリ Ciconia boyciana
撮影地:東京都 江戸川区 臨海町 葛西臨海水族園;撮影日:2016年3月21日;撮影者:鈴木雅大
 
東アジアに分布しています。シュバシコウ(Ciconia ciconiaの亜種(C. ciconia boyciana)とする見解もあります。
 
参考文献
 
Avibase 2016. The world bird database: factsheet of Ciconia boyciana. Available from: https://avibase.bsc-eoc.org/species.jsp?lang=EN&avibaseid=C417573FED5A6F11 (accessed 2 January 2016)
 
叶内拓哉 2015. くらべてわかる野鳥.127 pp. 山と渓谷社,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脊索動物上門脊椎動物門爬虫綱鳥亜綱新鳥上目アエクオルリトルニテス・クレード

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る