セノテヅルモヅル Astrocladus coniferus
作成者:鈴木雅大 作成日:2014年2月9日(2016年9月4日更新)
 
セノテヅルモヅル(せの手蔓藻蔓)
Astrocladus coniferus (Döderlein, 1902)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),水腔動物上門(Superphylum Ambulacraria),棘皮動物門(Phylum Echinodermata),クモヒトデ綱(Class Ophiuroidea),カワクモヒトデ目(Order Phrynophiurida),テヅルモヅル亜目(Suborder Euryalina),テヅルモヅル科(Family Gorgonocephalidae),アストロクラヅス属(Genus Astrocladus
 
セノテヅルモヅル Astrocladus coniferus
 
セノテヅルモヅル Astrocladus coniferus
撮影地:兵庫県 神戸市 須磨区 若宮町 神戸市立須磨海浜水族園;撮影日:2016年7月15日;撮影者:鈴木雅大
 
セノテヅルモヅル Astrocladus coniferus
 
セノテヅルモヅル Astrocladus coniferus
撮影地:三重県 鳥羽市 鳥羽水族館;撮影日:2014年1月21日;撮影者:鈴木雅大
 
参考文献
 
Stöhr, S. 2013. Astrocladus coniferus (Döderlein, 1902). In: Stöhr, S. & O’Hara, T. (Eds) (2013) World Ophiuroidea database. Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=243174 on 2014-02-09.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界水腔動物上門

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る