ヤマトトックリウミグモ Ascorhynchus japonicus
作成者:鈴木雅大 作成日:2018年4月7日(2019年1月13日更新)
 
ヤマトトックリウミグモ(大和徳利海蜘蛛)
Ascorhynchus japonicus Ives, 1891
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),鋏角亜門(Subphylum Chelicerata),ウミグモ綱(Class Pycnogonida),ウミグモ(皆脚)目(Order Pantopoda),ユーパントポヂダ亜目(Suborder Eupantopodida),トックリウミグモ上科(Superfamily Ascorhynchoidea),トックリウミグモ科(Family Ascorhynchidae),トックリウミグモ属(Genus Ascorhynchus
 
ヤマトトックリウミグモ Ascorhynchus japonicus
 
ヤマトトックリウミグモ Ascorhynchus japonicus
撮影地:宮城県 仙台市 宮城野区 中野 うみの杜水族館;撮影日:2018年3月23日;撮影者:鈴木雅大
 
本種の顔を見たとき,「堕天作戦(山本章一 著)」の竜(カトラス)を連想しました。この奇抜な風貌は様々なクリーチャーに通じるような気がします。
 
ヤマトトックリウミグモ Ascorhynchus japonicus
撮影地:愛知県 名古屋市 港区 名古屋港水族館;撮影日:2019年1月5日;撮影者:鈴木雅大
 
 
参考文献
 
Bamber, R.N.; El Nagar, A. and Arango, C. P. (Eds) 2018. Pycnobase: World Pycnogonida Database. Ascorhynchus japonicus Ives, 1891. Accessed through: World Register of Marine Species at: http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=239506 on 2018-04-07.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門鋏角亜門

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る