エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年11月19日(2017年5月9日更新)
 
エゴノリ(恵胡海苔,岡村 1902)
Campylaephora hypnaeoides J. Agardh 1851: 150.
 
紅藻植物門(Phylum Rhodophyta),真正紅藻亜門(Subphylum Eurhodophytina),真正紅藻綱(Class Florideophyceae),マサゴシバリ亜綱(Subclass Rhodymeniophycidae),イギス目(Order Ceramiales),イギス科(Family Ceramiaceae),イギス連(Tribe Ceramieae),エゴノリ属(Genus Campylaephora
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),真正紅藻亜綱(Subclass Florideophycidae),イギス目(Order Ceramiales),イギス科(Family Ceramiaceae),エゴノリ属(Genus Campylaephora
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),イギス目(Order Ceramiales),イギス科(Family Ceramiaceae),エゴノリ属(Genus Campylaephora
 
Homotypic synonym
  Ceramium hypnaeoides (J. Agardh) Okamura 1927: 366.
 
Type locality: "ad oras Japoniae" 長崎港周辺
Lectotype: LD herb. Agardh 21892
 
エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
撮影地:新潟県 佐渡市 東強清水(佐渡島);撮影日:2017年4月25日;撮影者:鈴木雅大
 
エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
撮影地:兵庫県 豊岡市 竹野町 竹野;撮影日:2015年5月8日;撮影者:鈴木雅大
 
エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
押し葉標本(採集地:岩手県 下閉伊郡 山田町 浜川目;採集日:2007年4月30日;採集者:鈴木雅大)
 
エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
押し葉標本(採集地:新潟県 佐渡市 東強清水(佐渡島);採集日:2017年4月25日;採集者:鈴木雅大)
 
エゴノリ Campylaephora hypnaeoides
押し葉標本(採集地:新潟県 佐渡郡 小木町(現 佐渡市 小木);採集日:2003年3月1日;採集者:鈴木雅大)
 
「おきゅうと」
 
おきゅうと
 
おきゅうと
 
博多の郷土料理である「おきゅうと」は本種やイギス(Ceramium kondoiを煮て固めたものです。
 
参考文献
 
Agardh, J.G. 1851. Species genera et ordines algarum, seu descriptiones succinctae specierum, generum et ordinum, quibus algarum regnum constituitur. Volumen secundum: algas florideas complectens. Part 2, pp. 337-506. C.W.K. Gleerup, Lundae.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2011. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 19 November 2011.
 
Nakamura, T. 1950. New Ceramium and Campylaephora from Japan. Scientific Papers of the Institute of Algological Research, Faculty of Science, Hokkaido Imperial University 3: 155-172.
 
Okamura, K. 1927. On Campylaephora hypnaeoides J. Ag. Botanical Magazine, Tokyo 41: 365-368.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃, 東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ アーケプラスチダ紅藻植物門真正紅藻綱マサゴシバリ亜綱イギス目イギス科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る