イソリボン Erythrotrichia incrassata
作成者:鈴木雅大 作成日:2015年4月22日
 
イソリボン(磯リボン)
Erythrotrichia incrassata Tak. Tanaka 1944: 89, figs 11, 12.
 
紅藻植物門(Phylum Rhodophyta),原始紅藻亜門(Subphylum Proteorhodophytina),オオイシソウ綱(Class Compsopogonophyceae),エリスロペルティス目(Order Erythropeltidales),ホシノイト科(Family Erythrotrichiaceae),ホシノイト属(Genus Erythrotrichia
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),原始紅藻亜綱(Subclass Bangiophycidae),エリスロペルティス目(Order Erythropeltidales),ホシノイト科(Family Erythropeltidaceae),ホシノイト属(Genus Erythrotrichia
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),エリスロペルティス目(Order Erythropeltidales),ホシノイト科(Family Erythrotrichiaceae),ホシノイト属(Genus Erythrotrichia
 
Heterotypic synonym
  モクツキホシノオビ Erythrotrichia sargassicola Noda 1970: 31, fig. 10.
 
Type locality: 北海道 寿都.
Holotype specimen: SAP 24327.
 
イソリボン Erythrotrichia incrassata
 
イソリボン Erythrotrichia incrassata
 
イソリボン Erythrotrichia incrassata
押し葉標本(採集地:新潟県 佐渡郡 相川町 達者(現 佐渡市 達者);採集日:2003年3月5日;採集者:鈴木雅大)
 
フシスジモク(Sargassum confusumの体上に着生しています。
 
イソリボン Erythrotrichia incrassata
体の基部:根本は単列糸状。
     
イソリボン Erythrotrichia incrassata   イソリボン Erythrotrichia incrassata
 
イソリボン Erythrotrichia incrassata   イソリボン Erythrotrichia incrassata
     
イソリボン Erythrotrichia incrassata   イソリボン Erythrotrichia incrassata
体の上部は10-13列の細胞から成る
 
参考文献
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2015. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 24 April 2015.
 
Tanaka, T. 1944. The Japanese species of Protoflorideae. Scientific Papers of the Institute of Algological Research, Faculty of Science, Hokkaido Imperial University 3: 79-97.
 
吉田忠生. 1998. 新日本海藻誌 1222 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ アーケプラスチダ紅藻植物門オオイシソウ綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る