クビレヅタ Caulerpa lentillifera
作成者:鈴木雅大 作成日:2012年8月15日(2014年3月14日更新)
 
クビレヅタ(括れ蔦)
Caulerpa lentillifera J. Agardh 1837: 173.
 
緑藻植物門(Phylum Chlorophyta),アオサ藻綱(Class Ulvophyceae),ハネモ目(Order Bryopsidales),サボテングサ亜目(Suborder Halimedineae),イワヅタ科(Family Caulerpaceae),イワヅタ属(Genus Caulerpa),イワヅタ亜属(Subgenus Caulerpa),セドイデス節(Section Sedoideae
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:緑藻綱(Class Chlorophyceae),イワヅタ目(Order Caulerpales),イワヅタ科(Family Caulerpaceae),イワヅタ属(Genus Caulerpa
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:緑藻綱(Class Chlorophyceae),イワヅタ目(Order Caulerpales),イワヅタ科(Family Caulerpaceae),イワヅタ属(Genus Caulerpa
 
Homotypic synonyms
  Ahnfeldtia lentillifera (J. Agardh) Trevisan 1849.
  Chauvinia lentillifera (J. Agardh) Kützing 1849: 499.
Homotypic synonyms
  Caulerpa simplex Levring 1938: 13-14, pl. III: fig. 9.
 
Type locality: Coast of Eritrea, southern Red Sea.
Type specimen: Herb. Agardh, LD 16851.
 
環境省レッドリスト2019:情報不足 (DD)
 
クビレヅタ Caulerpa lentillifera
撮影地:沖縄県;撮影日:2012年6月18日;撮影者:新垣陽子氏
 
クビレヅタ Caulerpa lentillifera
 
クビレヅタ Caulerpa lentillifera
撮影地:千葉県 柏市(久高島産);撮影日:2014年3月14日;撮影者:鈴木雅大
 
沖縄の名物食品である「海ぶどう」です。Caulerpa lentilliferaは複数の隠蔽種を含んでいる事が知られており,日本産種は本来のC. lentilliferaとは別種の可能性が高いのですが,Caulerpa lentilliferaのタイプ産地は紅海なので,解決は難しいかもしれません。
 
参考文献
 
Agardh, J.G. 1837. Novae species algarum, quas in itinere ad oras maris rubri collegit Eduardus Rüppell; cum observationibus nonnullis in species rariores antea cognitas. Museum Senckenbergianum 2: 169-174.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2012. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 15 August 2012.
 
Kützing, F.T. 1849. Species algarum. F. A. Brockhaus, Lipsiae. 922 pp.
 
Trevisan, V.B.A. 1849. Caulerpearum sciagraphia. Linnaea 22: 129-144.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃, 東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ アーケプラスチダ緑色植物亜界アオサ藻綱ハネモ目イワヅタ科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る