放散虫亜門 Subphylum Radiozoa
作成日:2010年7月12日(2016年10月4日更新)
 
長い間所属が定まらなかったグループですが,近年のDNAを用いた分子系統学的研究により,有孔虫と共に
リザリア」というグループに入ること,広い意味で珪藻や渦鞭毛藻などと同一のグループ(SAR)に入る
ことが示されました。細胞は硫酸ストロンチウムや珪酸質(ガラス)で出来た骨格と刺を持ち,本体はアメーバ
状の単細胞です。骨格が化石として残るため,地質年代の決定にも使われています(示準化石)。多くの種
は他の生物を捕食しますが,緑藻や紅藻などを共生させるものも知られています。
 
アカンタリア綱 Class Acantharea
 
放射棘虫目 Order Arthracanthida
 
ウミサボテンムシ科 Family Acanthometridae
 
     
ウミサボテンムシ   Acanthometra sp.    
撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 岩屋   撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 岩屋港    
 
ポリキスティナ綱 Class Polycystinea
 
ナッセラリア目 Order Nassellaria
 
アカントデスミア科 Family Acanthodesmiidae
 
       
Acanthodesmia vinculata        
撮影:湯浅智子;沖縄県 瀬底島        
 
プラギアカンタ科 Family Plagiacanthidae
 
       
Pseudocubus sp.        
撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 岩屋港        
 
プテロコリシダ科 Family Pterocorythidae
 
       
Eucyrtidium hexagonatum        
撮影:湯浅智子;沖縄県 瀬底島        
 
スプメラリア目 Order Spumellaria
 
スポンゴディスシダ科 Family Spongodiscidae
 
     
Dictyocoryne truncatum   Spongodiscus biconcavus    
撮影:湯浅智子;沖縄県 瀬底島   撮影:湯浅智子;沖縄県 瀬底島    
 
ウネリサボテンムシ綱 Class Sticholonchea
 
タクソポディダ目 Order Taxopodida
 
ウネリサボテンムシ科 Family Sticholonchidae
 
     
ウネリサボテンムシ        
撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 岩屋        
 
参考文献
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインS A Rリザリア下界

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る