Cryptomonas spp.
作成者:鈴木雅大 作成日:2015年9月8日(2018年10月21日更新)
 
カゲヒゲムシ(クリプトモナス)属の仲間
Cryptomonas spp.
 
クリプト植物門(Phylum Cryptophyta),クリプト藻綱(Class Cryptophyceae),カゲヒゲムシ(クリプトモナス)目(Order Cryptomonadales),カゲヒゲムシ(クリプトモナス)科(Family Cryptomonadaceae),カゲヒゲムシ(クリプトモナス)属(Genus Cryptomonas
 
クリプトモナス Cryptomonas
採集地:山梨県 都留市 田原 都留文科大学構内の池;採集日:2010年11月10日;撮影者:鈴木雅大
 
クリプトモナス Cryptomonas
 
クリプトモナス Cryptomonas
 
採集地:兵庫県 淡路市 姥懐池(淡路島);採集日:2018年9月11日;撮影者:鈴木雅大

池などで採取した水を観察すると高確率で見つかる単細胞藻類です。米粒のような形や細胞中に見られるガレットなどの構造が特徴的ですが,比較的小さいため油浸レンズ(1000倍)で観察しないと細胞の形をとらえるのは難しいかもしれません。ヌクレオモルフを持つことなど,藻類の進化を語る上で欠かせない仲間なので,学生達にも観察して欲しいのですが,小さい上に良く泳ぎ回るため,初めて微細藻類/プランクトンを観察する方には難易度が高いのが悩みどころです。
 
参考文献
 
中山 剛・山口晴代 2018. プランクトンハンドブック.144 pp. 文一総合出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインSAR

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る