オニアマノリ Neoporphyra dentata
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年3月1日(2020年5月31日更新)
 
オニアマノリ(鬼甘海苔;岡村 1916)
Neoporphyra dentata (Kjellman) L.-E. Yang & J. Brodie in Yang et al. 2020: 866, Table 2.
 
紅藻植物門(Phylum Rhodophyta),真正紅藻亜門(Subphylum Eurhodophytina),ウシケノリ綱(Class Bangiophyceae),ウシケノリ目(Order Bangiales),ウシケノリ科(Family Bangiaceae),オニアマノリ属(Genus Neoporphyra
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),原始紅藻亜綱(Subclass Bangiophycidae),ウシケノリ目(Order Bangiales),ウシケノリ科(Family Bangiaceae),アマノリ属(Genus Porphyra)*Porphyra dentataとして
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:紅藻綱(Class Rhodophyceae),ウシケノリ目(Order Bangiales),ウシケノリ科(Family Bangiaceae),アマノリ属(Genus Pyropia)*Pyropia dentataとして
 
Basionym
  Porphyra dentata Kjellman 1897: 13. Fig. 7. Pl. 1, Figs 7, 8. Pl. 3, Figs 1-4. Pl. 5, Figs 8-14; 岡村 1902: 10; 1936: 383; 殖田 1932: 19. Pl. 1, Figs 9, 10. Pl. 3. Figs 6-13. Pl. 13, Figs 3, 4. Pl. 14, Fig. 1; Tanaka 1952: 36. Fig. 18. Pl. 4, Fig. 1; 福原 1968: 55; 能登谷・菊地 1993: 200-201. Fig. 99; 吉田 1998: 442.
Homotypic synonym
  Pyropia dentata (Kjellman) N. Kikuchi & Miyata in Sutherland et al. 2011: 1143.
 
Type locality: 熊本県 天草
Type specimen: S. (Swedish Museum of Natural History, Stockholm)
 
分類に関するメモ:オニアマノリはPorphyra属のメンバーとされてきましたが,Sutherland et al. (2011)によってPorphyra属からPyropia属に移された後,Yang et al. (2020)によってNeoporphyra属に移されました。
 
オニアマノリ Neoporphyra dentata
撮影地:神奈川県 藤沢市 江ノ島;撮影日:2014年4月17日;撮影者:鈴木雅大
 
オニアマノリ Neoporphyra dentata
 
オニアマノリ Neoporphyra dentata   オニアマノリ Neoporphyra dentata
押し葉標本(採集地:神奈川県 藤沢市 江ノ島;採集日:2004年2月22日;採集者:鈴木雅大)
 
オニアマノリ Neoporphyra dentata
押し葉標本(採集地:神奈川県 藤沢市 江ノ島;採集日:2004年2月22日;採集者:鈴木雅大)
 
老成した個体です。葉状部の幅が広くなり,円形に近い形になります。
 
オニアマノリ Neoporphyra dentata
体縁辺部のスケッチ
 
葉状部の幅の狭い線状披針形から長楕円形の海苔です。体の縁辺部に顕微鏡サイズの鋸歯を持ちます。海苔の仲間の多くに見られる特徴ですが,老成すると生殖器官を作るのを止めるため,幅の狭い葉状体の幅が広がり円形に近くなります。本種は比較的長期間生育する種で8月になっても葉状体(配偶体)が見られることがあります。
 
参考文献
 
福原英司 1968. 北海道近海産アマノリ属の分類学的ならびに生態学的研究.北海道区水産研究所研究報告 34: 40-99.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2011. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 1 March 2011.
 
Kjellman, F.R. 1897. Japanska arter af slägtet Porphyra. Bihang til Kongliga Svenska Vetenskaps-Akademiens Handlingar 23(Afd. III, 4): 1-34.
 
能登谷正浩・菊地則雄 1993. オニアマノリ.In: 堀 輝三(編) 藻類の生活史集成 第2巻 褐藻・紅藻類. pp. 200-201. 内田老鶴圃, 東京.
 
岡村金太郎 1902. 日本藻類名彙. 276 pp. 敬業社, 東京.
 
岡村金太郎 1936. 日本海藻誌 964 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
Sutherland, J.E., Lindstrom, S.C., Nelson, W.A., Brodie, J., Lynch, M.D.J., Hwang, M.S., Choi, H.-G., Miyata, M., Kikuchi, N., Oliveira, M.C., Farr, T., Neefus, C., Mols-Mortensen, A., Milstein, D. and Müller, K.M. 2011. A new look at an ancient order: Generic revision of the Bangiales (Rhodophyta). Journal of Phycology 47: 1131-1151.
 
Tanaka, T. 1952. The systematic study of the Japanese Protoflorideae. Memoirs of the Faculty of Fisheries, Kagoshima University 2: 1-92.
 
殖田三郎 1932. 日本産あまのり属ノ分類學的研究.水産講習所研究報告 28: 1-45.
 
Yang, L.-E., Deng, Y.-Y., Xu, G.-P., Russell, S., Lu, Q.-Q. and Brodie, J. Redefining Pyropia (Bangiales, Rhodophyta): four new genera, resurrectio of Porphyrella and description of Calidia pseudolobata sp. nov. from China. Journal of Phycology 56: 862-879.
 
吉田忠生 1998 新日本海藻誌 1222 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ アーケプラスチダ紅藻植物門ウシケノリ綱

日本産海藻リスト紅藻植物門真正紅藻亜門ウシケノリ綱ウシケノリ目ウシケノリ科オニアマノリ属オニアマノリ

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る