キレバモク Sargassum alternato-pinnatum
 
作成者:鈴木雅大 作成日:2012年5月3日(2015年6月24日更新)
 
キレバモク(切葉藻屑)
Sargassum alternato-pinnatum Yamada 1942: 559. Figs 28, 29.
 
黄藻植物(オクロ植物)門(Phylum Ochrophyta),褐藻綱(Class Phaeophyceae),ヒバマタ亜綱(Subclass Fucophycidae),ヒバマタ目(Order Fucales),ホンダワラ科(Family Sargassaceae),ホンダワラ属(Genus Sargassum),ホンダワラ亜属(Subgenus Sargassum
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),ヒバマタ目(Order Fucales),ホンダワラ科(Family Sargassaceae),ホンダワラ属(Genus Sargassum
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),ヒバマタ目(Order Fucales),ホンダワラ科(Family Sargassaceae),ホンダワラ属(Genus Sargassum
 
掲載情報
Yamda 1944: 2; Yoshida 1988: 7. Fig. 1; 野呂 1993: 154-155. Fig. 77; Ajisaka et al. 1994: 11. Figs 14, 15, 22; 吉田 1998: 374. Pl. 2-32, Fig. A; Shimabukuro et al. 2012: 71-72. Figs 2-4; 島袋 2014: 502-504. Figs 3-10.
 
Heterotypic synonym
  カタバモク(注) Sargassum asymmetricum Yamada 1942: 561. Figs 30, 31; 1944: 3. (Type locality: 鹿児島県 薩摩半島 坊. Lectotype specimen: SAP 23458(北海道大学大学院理学研究科植物標本庫))
  注.元々の和名は「カタワモク」ですが,差別表現を含むため,片葉の意味で「カタバモク」とするのが望ましいと考えられます。異名(シノニム)なので,和名の変更の提案は成されていません。
 
Type locality: 日向 油津(現 宮崎県 日南市 油津)
Holotype specimen: SAP 23465(北海道大学大学院理学研究科植物標本庫)
 
キレバモク Sargassum alternato-pinnatum
押し葉標本(採集地:鹿児島県 揖宿郡 頴娃町 番所鼻;採集日:2006年3月31日;採集者:鈴木雅大)
 
葉と主枝から生じた棘
 
キレバモク Sargassum alternato-pinnatum
 
キレバモク Sargassum alternato-pinnatum
押し葉標本(採集地:台湾 台東縣 蘭島 鰐岩;採集日:2009年5月24日;採集者:鈴木雅大)
 
キレバモク Sargassum alternato-pinnatum
葉と主枝から生じた棘
 
著者が台湾の蘭島で採集し,Shimabukuro et al. (2012) が台湾新産種として報告したものです。
 
参考文献
 
Ajisaka, T., Noro, T., Trono, G.C., Jr, Chiang, Y.M. and Yoshida, T. 1994. Several Sargassum species (Subgenus Sargassum) in east Asia with furcately branching leaves. In: Taxonomy of Economic Seaweeds. (Abbott, I.A. Eds) Vol.4, pp. 9-22.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2012. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 3 May 2012.
 
野呂忠秀 1993. キレバモク.In: 堀 輝三(編) 藻類の生活史集成 第2巻 褐藻・紅藻類.pp. 154-155. 内田老鶴圃,東京.
 
島袋寛盛 2014. 日本産南方系ホンダワラ属 12回目:キレバモクとフクレミモク. 海洋と生物 36: 501-505.
 
Shimabukuro, H., Suzuki, M. and Hamaguchi, M. 2012. A new record of Sargassum alternato-pinnatum Yamada (Fucales, Phaeophyceae) from Taiwan. Taiwania 57: 71-76.
 
山田幸男 1942. 南日本産ほんだわら屬ノ種類ニ就テ(其三).植物研究雑誌 18: 553-562.
 
Yamada, Y. 1944. Daignoses of new Sargassums from Japan. Scientific Papers of the Institute of Algological Research, Faculty of Science, Hokkaido Imperial University 3: 1-10.
 
Yoshida, T. 1988. Japanese and Taiwanese species of Sargassum subgenus Sargassum. In: Taxonomy of Economic Seaweeds. (Abbott, I.A. Eds) Vol.2, pp. 5-21.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌.1222 pp. 内田老鶴圃,東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版).藻類 63: 129-189.
 
 
写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインS A Rストラメノパイル黄藻植物(オクロ植物)門褐藻綱ヒバマタ目ホンダワラ科ホンダワラ属
 
日本産海藻リスト黄藻植物門褐藻綱ヒバマタ亜綱ヒバマタ目ホンダワラ科ホンダワラ属ホンダワラ亜属節の所属不明キレバモク
 
「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る