ブラジルカイマン Paleosuchus trigonatus
作成者:鈴木雅大 作成日:2018年4月7日
 
ブラジルカイマン(英名:Schneider's smooth-fronted caiman)
Paleosuchus trigonatus (Schneider, 1801)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),脊索動物上門(Superphylum Chordata),脊椎動物門(Phylum Vertebrata),顎口下門(Infraphylum Gnathostomata),四肢動物上綱(Superclass Tetrapoda),爬虫綱(Class Reptilia),ワニ亜綱(Subclass Crocodylomorpha),ワニ目(Order Crocodylia),アリゲーター科(Family Alligatoridae),カイマン亜科(Subfamily Caimaninae),コビトカイマン属(Genus Paleosuchus
 
ブラジルカイマン Paleosuchus trigonatus
 
ブラジルカイマン Paleosuchus trigonatus
撮影地:宮城県 仙台市 太白区 セルコホーム ズーパラダイス八木山;撮影日:2018年3月25日;撮影者:鈴木雅大

 

南アメリカ大陸のアマゾン川,オリノコ川流域に分布しています。
 
参考文献
 
Uetz, P. and Jirí Hošek (eds.), The Reptile Database, http://reptile-database.reptarium.cz/species?genus=Paleosuchus&species=trigonatus, accessed Apr 7, 2018.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脊索動物上門脊椎動物門爬虫綱ワニ亜綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る