ミナミコアリクイ Tamandua tetradactyla
作成者:鈴木雅大 作成日:2012年11月28日
 
ミナミコアリクイ(南小蟻喰,英名:Southern tamandua)
Tamandua tetradactyla Linnaeus, 1758
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),脊索動物上門(Superphylum Chordata),脊椎動物門(Phylum Vertebrata),顎口下門(Infraphylum Gnathostomata),四肢動物上綱(Superclass Tetrapoda),哺乳綱(Class Mammalia),真獣亜綱(Subclass Theria),真獣下綱(Infraclass Eutheria),異節上目(Superorder Xenarthra),有毛目(Order Pilosa),オオアリクイ科(Family Myrmecophagidae),コアリクイ属(Genus Tamandua
 
ミナミコアリクイ Tamandua tetradactyla
撮影地:東京都 台東区 恩賜上野動物園;撮影日:2011年6月29日;撮影者:鈴木雅大
 
南アメリカ大陸に分布しています。
 
参考文献
 
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脊索動物上門脊椎動物門哺乳綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る