オビトカゲモドキ Goniurosaurus kuroiwae splendens
作成者:青木政臣・鈴木雅大 作成日:2013年5月2日
 
オビトカゲモドキ(帯蜥蜴擬,英名:Banded ground gecko)
Goniurosaurus kuroiwae splendens (Nakamura & Ueno, 1959)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),新口動物(後口動物)下界(Infrakingdom Deuterostomia),脊索動物上門(Superphylum Chordata),脊椎動物門(Phylum Vertebrata),顎口下門(Infraphylum Gnathostomata),四肢動物上綱(Superclass Tetrapoda),爬虫綱(Class Reptilia), 有鱗亜綱(Subclass Squamata),ヤモリ目(Order Gekkota),トカゲモドキ科(Family Eublepharidae),トカゲモドキ属(Genus Goniurosaurus
 
 
撮影地:鹿児島県 徳之島;撮影日:2011年7月16日;撮影者:青木政臣
 
 クロイワトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwaeの亜種で,徳之島の固有亜種です。「The Reptile Database」は本亜種を独立の種(G. splendens)として扱っていますが,本サイトでは高田・大谷(2011)に従いました。
 
参考文献
 
高田榮一・大谷 勉 2011. 原色爬虫類・両生類検索図鑑. 北隆館,東京. 292 pp.
 
内山りゅう・沼田研児・前田憲男・関 慎太郎 2002. 決定版 日本の両生爬虫類. 平凡社,東京. 335 pp.
 
Uetz, P. & Jirí Hošek (eds.), The Reptile Database, http://reptile-database.reptarium.cz/species?genus=Goniurosaurus&species=kuroiwae, accessed May 2, 2013.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脊索動物上門脊椎動物門爬虫綱有鱗亜綱ヤモリ目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る