Oscillatoria sp.
作成者:鈴木雅大 作成日:2017年11月12日
 
ユレモ属の1種
Oscillatoria sp.
 
シアノバクテリア門(Phylum Cyanobacteria),シアノバクテリア綱(Class Cyanophyceae),ユレモ亜綱(Subclass Oscillatoriophycideae),ユレモ目(Order Oscillatoriales),ユレモ科(Family Oscillatoriaceae),ユレモ属(Genus Oscillatoria
 
Oscillatoria
 
Oscillatoria
採集地:兵庫県 淡路市 大谷池(淡路島);採集日:2017年9月14日;撮影者:鈴木雅大
 
細胞の周りに多糖類の鞘を持たず,ガス胞が無いことからユレモ属(Oscillatoria)と同定しましたが,ユレモ科の分類は混乱しており,正確な同定ではありません。このサンプルはシアノバクテリアにしてはかなり大きく,他の糸状のシアノバクテリアと比べると直径が倍以上ありました。あまりの大きさに最初はシアノバクテリアではなく,緑がかったFragilaria(珪藻の1種)などと的外れな同定をしてしまいました。シアノバクテリアの細胞は他の原核生物よりも大きいことは知っていましたが,真核藻類並みに大きくなるものがいるとは思いもよらず,認識を改めました。
 
参考文献
 
中山 剛・山口晴代 著.2018. プランクトンハンドブック 淡水編.144 pp. 文一総合出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真正細菌ドメインシアノバクテリア門

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る