アメーボゾア Supergroup Amoebozoa
 
アメーバ動物門 Phylum Amoebozoa
作成日:2011年1月23日(2019年6月1日更新)
 
名前の通り所属する生物は全てアメーバ状生物です。ただし,全てのアメーバ状生物が所属するわけではありません(表参照)。Adl et al. (2012) によると,アメーバ状生物である事,ミトコンドリアクリステが管状又は分枝する管状,鞭毛を持つものの多くは1本鞭毛を持つ事で特徴づけられます。これらの特徴は,他のグループのアメーバ状生物にも当てはまる事が多く,他のグループと区別する決定的な形態的特徴は知られていませんが,オピストコンタと同じくピリミジン合成遺伝子の融合遺伝子を持っており,この特徴からオピストコンタと共にユニコンタ(Unikonta)と呼ばれたこともあります(注)。

注. ユニコンタ以外のグループは,ジヒドロ葉酸(DHFR)・チミジル酸合成酵素(TS)融合遺伝子を共有しています。

 
主なアメーバ状生物の所属(井上 (2007) p. 501を参考に作成しました)
     
  現在の所属グループ 旧来の分類
葉状仮足類(アメーバなど) アメーボゾア 根足虫類
細胞性粘菌 アメーボゾア 菌界
変形菌 アメーボゾア 菌界
クロララクニオン植物 リザリア 原生生物界
ケルコモナス類 リザリア 根足虫類
ネコブカビ類 リザリア 菌界
ユーグリファ類(ウロコカムリなど) リザリア 根足虫類
有孔虫類(星砂,ゼニイシなど) リザリア 根足虫類
放散虫類 リザリア 根足虫類
ラビリンチュラ類 クロムアルベオラータ 菌界
太陽虫類 クロムアルベオラータ 肉質虫類
クリスチディスコイデア類(ヌクレアリアなど) オピストコンタ 根足虫類
ヘテロロボサ類 エクスカバータ 菌界
 
別名と分類階級
Adl et al. (2012, 2019) におけるスーパーグループとしてのアメーボゾアは界,門などの分類階級ではありません。Cavalier-Smith (2010) とRuggiero et al. (2015)では,原生動物界(Kingdom Protozoa),サルコマスチゴータ亜界(Subkingdom Sarcomastigota)の下にアメーバ動物門(Phylum Amoebozoa)として置かれています。しかし,Cavalier-Smith (2010) とRuggiero et al. (2015)が提唱する「原生動物界」は,系統関係を無視しており,ユーグレナ類や襟鞭毛虫など,スーパーグループのレベルで異なるものを含めているため,そのまま用いてよいか疑問があります。本サイトでは,Adl et al. (2012, 2019) に従い,アメーボゾアを単独のスーパーグループとして扱い,門以下の分類体系はSminov et al. (2017) とAdl et al. (2019)に従いました。
 
コノーサ亜門 Subphylum Conosa
 
タマホコリカビ綱 Class Dictyostelea
 
タマホコリカビ目 Order Dictyosteliida
             
           
  タマホコリカビ科          
  キイロタマホコリカビ          
  撮影:          
 
葉状根足虫亜門 Subphylum Lobosa
 
ディスコセア綱 Class Discosea
 
ダクティロポディダ目 Order Dactylopodida
 
         
  パラメーバ科   パラメーバ科      
  コロトネベラ属の1種(?)   マヨレラ属の1種(?)      
  撮影:鈴木雅大;埼玉県 川越市 鯨井   撮影:鈴木雅大;静岡県 青野川      
 
ツブリナ綱 Class Tubulinea
葉状根足虫綱(Lobosea)とする見解もあります。
 
ナベカムリ目 Order Arcellinida
 
       
  ツボカムリ(ナガツボカムリ)科   ツボカムリ(ナガツボカムリ)科   ナベカムリ科  
  トゲツボカムリ   Difflugia sp.   ヒラナベカムリ  
  撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 一谷池   撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 大谷池   撮影:鈴木雅大;兵庫県 淡路島 姥懐池  
 
ユーアメーバ目 Order Euamoebida
*ツブリナ目(Tubulinida)とする見解もあります。
 
         
  アメーバ科   アメーバ科      
  ポリカオス属の1種(?)   アメーバ属の1種(Amoeba sp.)      
  撮影:鈴木雅大;千葉県 手賀沼   撮影:      
 
レプトミクサ目 Order Leptomyxida
 
           
  ハルトマニア科          
  リザアメーバ属?(Rhizamoeba?)          
  撮影:大田修平;フランス ロスコフ          
 
参考文献
 
Adl, S.M., Bass, D., Lane, C.E., Lukeš, J., Schoch, C.L., Smirnov, A., Agatha, S., Berney, C., Brown, M.W., Burki, F., Cárdenas, P., Cepicka, I., Chistyakova, L., Campo, J. del, Dunthorn, M., Edvardsen, B., Eglit, Y., Guillou, L., Hampl, V., Heiss, A., Hoppenrath, M., James, T.Y., Karnkowska, A., Karpov, S., Kim, E., Kolisko, M., Kudryavtsev, A., Lahr, D.J.G., Lara, E., Le Gall, L., Lynn, D.H., Mann, D.G., Massana, R., Mitchell, E.A.D., Morrow, C., Park, J.S., Pawlowski, J.W., Powell, M.J., Richter, D.J., Rueckert, S., Shadwick, L., Shimano, S., Spiegel, F.W., Torruella, G., Youssef, N., Zlatogursky, V. and Zhang, Q. 2019. Revisions to the classification, nomenclature, and diversity of eukaryotes. Journal of Eukaryotic Microbiology 66:4-119.
 
Adl, S.M., Simpson, A.G., Lane, C.E., Lukeš, J., Bass, D., Bowser, S.S., Brown, M.W., Burki, F., Dunthorn, M., Hampl, V., Heiss, A., Hoppenrath, M., Lara, E., Le Gall, L., Lynn, D.H., McManus, H., Mitchell, E.A., Mozley-Stanridge, S.E., Parfrey, L.W., Pawlowski, J., Rueckert, S., Shadwick, L., Schoch, C.L., Smirnov, A., Spiegel, F.W. 2012. The revised classification of eukaryotes. Journal of Eukaryotic Microbiology 59:429-493.
 
Cavalier-Smith, T. 2010. Kingdoms Protozoa and Chromista and the eozoan root of the eukaryotic tree. Biology Letters 6: 342-345.
 
井上 勲 2007. 藻類30億年の自然史 藻類から見る生物進化・地球・環境 第2版.643 pp. 東海大学出版会,秦野(神奈川).
 
Ruggiero, M.A., Gordon, D.P., Orrell, T.M., Bailly, N., Bourgoin, T., Brusca, R.C., Cavalier-Smith, T., Guiry, M.D. and Kirk, P.M. 2015. A higher level classification of all living organisms. PLoS ONE 10: e0119248.
 
Sminov, A.V., Chao, E., Nassonova, E.S. and Cavalier-Smith, T. 2017. A revised classification of naked lobose amoebae (Amoebozoa: Lobosa). Protist 162: 545-570.
 
 
写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメイン
 
「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る