Lepocinclis oxyuris
作成者:鈴木雅大 作成:2015年10月8日(2018年9月16日更新)
 
レポキンクリス・オキシユリス
Lepocinclis oxyuris (Schmarda) Marin & Melkonian in Marin et al. 2003: 104.
 
ミドリムシ(ユーグレナ)門(Phylum Euglenozoa),ミドリムシ(ユーグレナ)綱(Class Euglenophyceae),ミドリムシ(ユーグレナ)目(Order Euglenida),ウチワヒゲムシ(ファクス)科(Family Phacaceae),ニセウチワヒゲムシ(レポキンクリス)属(Genus Lepocinclis
 
Basionym
  Euglena oxyuris Schmarda 1846: 17, pl. I: fig. II.
 
Heterotypic synonyms
  Euglena charkowiensis D.O. Svirenko 1913: 74, 86, pl. I: fig. 21.
  Euglena oxyuris var. charkowiensis (D.O. Svirenko) Chu 1946.
  Euglena oxyuris f. charkowiensis (D.O. Svirenko) Bourrelly 1950: 615.
 
Type locality: Austria.
 
Lepocinclis oxyuris
 
Lepocinclis oxyuris
 
採集地:兵庫県 淡路市 姥懐池(淡路島);採集日:2018年9月11日;撮影者:鈴木雅大
 
Lepocinclis oxyuris
採集地:兵庫県 淡路市 北畑池(淡路島);採集日:2015年9月16日;撮影者:鈴木雅大
 
かつてはミドリムシ(ユーグレナ)属(Euglena)の1種とされていましたが,Marin et al. (2003) は,本種をミドリムシ属からニセウチワヒゲムシ(レポキンクリス)属(Lepocinclis)に移しました。見た目からしてミドリムシ属っぽいのですが,泳ぎ方を見ると回転しながら泳ぐものの,細胞を激しく変形させるようなユーグレナ運動はせず,ニセウチワヒゲムシ属とするのは妥当なようです。。Lepocinclis tripterisに良く似ていますが,細胞の前端が丸く,パラミロン粒がリング状(L. tripterisは棒状)であることから,本種と同定しました。
 
参考文献
 
Bourelly, P. 1950. Euglena oxyuris Schmarda et formes affines. Bulletin du Museum National d'Histoire Naturelle, Série 2 21: 612-616.
 
Chu, S.P. 1946. Contributions to our knowledge of the genus Euglena. Sinensia 17: 75-134.
 
Guiry, M.D. and Guiry, G.M. 2015. AlgaeBase. World-wide electronic publication, National University of Ireland, Galway. https://www.algaebase.org; searched on 08 October 2015.
 
Marin, B., Palm, A., Klingberg, M. and Melkonian, M. 2003. Phylogeny and taxonomic revision of plastid-containing euglenophytes based on SSU rDNA sequence comparisons and synapomorphic signatures in the SSU rRNA secondary structure. Protist 154: 99-145.
 
Schmarda, L.K. 1846. Kleine Beiträge zur Naturgeschichte der Infusorien. 61 pp. Wein [Vienna]: Verlag der Carl Haas'schen Buchhanlung.
 
Svirenko, D 1913. Pervyje zvedenija o flore okrasennych Flagellata okrestnostej. Trudy Obsc. Izpyt. prir. Charkov Univ. 46: .
 
月井雄二 2010 淡水微生物図鑑 原生生物ビジュアルガイドブック 日本国内に生息する原生生物375属/807種. 239 pp. 誠文堂新光社,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ エクスカバータミドリムシ(ユーグレナ)目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る