クラスペディダ目の1種 Craspedida sp.
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年1月14日(2018年12月30日更新)
 
クラスペディダ目の1種
Craspedida sp.
 
動物界(Kingdom Animalia),コドシガ亜界(Subkingdom Codosigobiotina),襟鞭毛虫門(Phylum Choanozoa),襟鞭毛虫綱(Class Choanoflagellatea),クラスペディダ目(Order Craspedida)
 
カラエリヒゲムシ Salpingoeca
 
Salpingoecidae sp.
採集地:北海道 釧路市 阿寒湖 セセキモイ;採集日:2012年9月22日;撮影者:鈴木雅大
 
淡水産紅藻類のオオイシソウ(Compsopogon caeruleusの体上に着生していました。
 
Salpingoecidae sp.   Salpingoecidae sp.
採集地:山梨県 都留市 田原 都留文科大学キャンパス内の池;採集日:2010年11月10日;撮影者:鈴木雅大
 
淡水産緑藻のサヤミドロ属の一種(Oedogonium borisianumの体上に着生していました。
 
月井(2010)に従いSalpingoeca属の1種としていましたが,中山・山口(2018)によるとDiplosiga属かもしれません。Salpingoeca属はカラエリヒゲムシ科(Salpingoecidae),Diplosiga属はコドノシガ科(Codonosigidae)なので科レベルで異なります。判断が付かないのでクラスペディダ目の1種(Craspedida sp.)としました。
 
参考文献
 
中山 剛・山口晴代 2018. プランクトンハンドブック.144 pp. 文一総合出版,東京.
 
月井雄二 2010. 淡水微生物図鑑 原生生物ビジュアルガイドブック. 誠文堂新光社,東京. 239 pp.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界コドシガ亜界

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る