ウルシグサ Desmarestia japonica
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年2月26日(2014年2月17日更新)
 
ウルシグサ(漆草,鍬ヶ崎方言)
Desmarestia japonica H. Kawai, Hanyuda, D.G. Müller, E.C. Yang, A.F. Peters & F.C. Küpper, 2014: 161, Fig. 1.
 
黄藻植物(オクロ植物)門(Phylum Ochrophyta),褐藻綱(Class Phaeophyceae),ヒバマタ亜綱(Subclass Fucophycidae),ウルシグサ目(Order Desmarestiales),ウルシグサ科(Family Desmarestiaceae),ウルシグサ属(Genus Desmarestia
 
*1. 吉田(1998)「新日本海藻誌」における分類体系:緑藻綱(Class Chlorophyceae),褐藻綱(Class Phaeophyceae),ウルシグサ目(Order Desmarestiales),ウルシグサ科(Family Desmarestiaceae),ウルシグサ属(Genus Desmarestia)*Desmarestia ligulataとして
*2. 吉田ら(2015)「日本産海藻目録(2015年改訂版)」における分類体系:褐藻綱(Class Phaeophyceae),ウルシグサ目(Order Desmarestiales),ウルシグサ科(Family Desmarestiaceae),ウルシグサ属(Genus Desmarestia
 
その他の異名
  "Desmarestia ligulata" auct. non Okamura 1910: 83, Pl. 72, Pl. 75, Figs 1-4.
 
Type locality: 北海道 厚岸
Holotype specimen: SAP109521
 
千葉県レッドリスト植物・菌類編(2017年度改訂版):最重要・重要保護生物(A-B)
 
ウルシグサ Desmarestia japonica
押し葉標本(採集地:岩手県 下閉伊郡 山田町 田の浜荒神;採集日:2001年6月19日;採集者:鈴木雅大)
 
ウルシグサはこれまでDesmarestia ligulataという種に充てられてきましたが,Yang et al. (2014) は,ウルシグサがD. ligulataとは別種であることを示し,新種D. japonicaを記載しました。
 
ウルシグサ Desmarestia japonica
押し葉標本(採集地:千葉県 銚子市 黒生;採集日:2005年4月8日;採集者:鈴木雅大)
 
ウルシグサ Desmarestia japonica   ウルシグサ Desmarestia japonica
押し葉標本(採集地:千葉県 銚子市 黒生;採集日:2005年4月24日;採集者:鈴木雅大)
 

吉﨑(2005)は,千葉県銚子市でウルシグサが繁茂しているのを見つけました。著者も吉﨑先生と共に多くの藻体を採集し,20枚近い押し葉標本(さく葉標本)を作製しました。ウルシグサは広げるととても綺麗な海藻ですが,綺麗な押し葉とするにはたっぷりと海水に漬けて生かした状態で持ち帰り,出来る限り早く作る必要があります。ウルシグサは「ウルシ=漆」の名が示す通り,体内に酸を生成します。ワカメなどの他の海藻を変色させ,品質を下げることから,漁師や養殖業者の方から嫌われています。ウルシグサ自身も死ぬと緑色に変色すると共に,葉がゴワゴワとして絡みつくため,標本にする際に葉や枝が綺麗に広がらなくなります。1 mを超える個体を台紙に綺麗に収めるための労力はかなりのもので,著者は,押し葉とするのに最も面倒臭い海藻の一種だと思っています。

 
参考文献
 
岡村金太郎 1910. 日本藻類図譜 第2巻 第5集. 東京 *自費出版.
 
Yang, E.C., Peters, A.F., Kawai, H., Stern, R., Hanyuda, T., Bárbara, I., Müller, D.G, Strittmatter, M., Prud'Homme van Reine, W.F. and Küpper, F.C. 2014. Ligulate Desmarestia (Desmarestiales, Phaeophyceae) revisited: D. japonica sp. nov. and D. dudresnayi differ from D. ligulata. Journal of Phycology 50: 149-166.
 
吉田忠生 1998. 新日本海藻誌. 1222 pp. 内田老鶴圃, 東京.
 
吉田忠生・鈴木雅大・吉永一男 2015. 日本産海藻目録(2015年改訂版). 藻類 63: 129-189.
 
吉﨑 誠 2005. 2005年春ウルシグサ銚子で大繁殖. 千葉生物誌 55(2): 51-54.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインS A Rストラメノパイル黄藻植物(オクロ植物)門褐藻綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る