コガネニカワタケ Tremella mesenterica
作成者:鈴木雅大 作成日:2020年4月5日
 
コガネニカワタケ(黄金膠茸)
Tremella mesenterica Schumacher 1803: 438.
 
菌界(Kingdom Fungi),担子菌門(Phylum Basidiomycota),ハラタケ亜門(Subphylum Agaricomycotina),シロキクラゲ綱(Class Tremellomycetes),シロキクラゲ亜綱(Subclass Tremellomycetidae),シロキクラゲ目(Order Tremellales),シロキクラゲ科(Family Tremellaceae),シロキクラゲ属(Genus Tremella
 
* 今関・本郷(1989)「原色日本新菌類図鑑II」における分類体系:担子菌亜門(Suborder Basidiomycotina),異型担子菌綱(Class Eubasidiomycetes),亜綱の所属不明(Incertae sedis),シロキクラゲ目(Order Tremellales),シロキクラゲ科(Family Tremellaceae),シロキクラゲ属(Genus Tremella
 
コガネニカワタケ Tremella mesenterica
 
コガネニカワタケ Tremella mesenterica
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年3月1日;撮影者:鈴木雅大
 
コガネニカワタケ Tremella mesenterica
撮影地:兵庫県 淡路市 あわじ石の寝屋緑地(淡路島);撮影日:2020年3月29日;撮影者:鈴木雅大
 
ハナビラダクリオキン(Dacrymyces chrysospermusにそっくりですが,撮影地が兵庫県淡路島であり,広葉樹の枝に着生していることから本種と判断しました。
 
参考文献
 
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ菌界担子菌門ハラタケ綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る