すす病菌の1種
作成者:鈴木雅大 作成日:2020年1月12日
 
すす病菌の1種
 
菌界(Kingdom Fungi),子嚢菌門(Phylum Ascomycota)
 
すす病菌
 
すす病菌
 
すす病菌
 
すす病菌
撮影地:千葉県 柏市 中原ふれあい防災公園;撮影日:2020年1月2日;撮影者:鈴木雅大
 
モチノキに発生した「すす病」です。ルビーロウカイガラムシの排出物にカビの仲間であるすす病菌が発生し,モチノキの葉や枝が褐色の粉で覆われたように見えます。発生したカビの種類を知りたいのですが,子嚢菌類の1種という以外は調べきれませんでした。
 
参考文献
 
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ菌界子嚢菌門

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る