フトウミエラ Pennatula fimbriata
作成者:鈴木雅大 作成日:2015年1月5日
 
フトウミエラ(太海鰓)
Pennatula fimbriata Herklots, 1858
 
動物界(Kingdom Animalia),ヒドラ亜界(Subkingdom Hydrobiotina),刺胞動物門(Phylum Cnidaria),花虫綱(Class Anthozoa),八放珊瑚亜綱(Subclass Octocorallia),ウミエラ目(Order Pennatulacea),ウミエラ(半座)亜目(Suborder Subselliflorae),ウミエラ科(Family Pennatulidae),ペンナツラ属(Genus Pennatula
 
フトウミエラ Pennatula fimbriata
 
フトウミエラ Pennatula fimbriata
撮影地:茨城県 東茨城郡 大洗町 磯浜町 アクアワールド・大洗;撮影日:2015年1月4日;撮影者:鈴木雅大
 
本種の学名として「Leiopterus fimbriatus」が用いられることがありますが,この学名はWoRMSに掲載されておりませんでした。また,属名の表記が「Leiopterus」と「Leioptilus」の2通りあり,どちらを用いれば良いか分かりませんでした。本サイトでは,本種の正しい学名が分かるまで,WoRMSに従ってPennatula fimbriataとしました。
 
参考文献
 
van Ofwegen, L. 2015. Pennatula fimbriata. Accessed through: World Register of Marine Species at http://marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=286637 on 2015-04-25.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界ヒドラ亜界花虫綱

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る