ヤマナメクジ Meghimatium fruhstorferi
作成者:鈴木雅大 作成日:2011年2月3日(2015年7月4日更新)
 
ヤマナメクジ(山蛞蝓)
Meghimatium fruhstorferi (Collinge, 1901)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),冠輪動物上門(Superphylum Lophotrochozoa),軟体動物門(Phylum Mollusca),腹足綱(Class Gastropoda),異鰓亜綱(Subclass Heterobranchia),被側区(Cohort Tectipleura),汎有肺亜区(Subcohort Panpulmonata),真有肺上目(Superorder Eupulmonata),柄眼目(Order Stylommatophora),オオコウラナメクジ上科(Superfamily Arionoidea),ナメクジ科(Family Philomycidae),ナメクジ属(Genus Meghimatium
 
ヤマナメクジ Meghimatium fruhstorferi
撮影地:兵庫県 淡路市 岩屋(淡路島);撮影日:2015年7月4日;撮影者:鈴木雅大
 
ヤマナメクジ Meghimatium fruhstorferi
 
ヤマナメクジ Meghimatium fruhstorferi
撮影地:兵庫県 淡路市 岩屋(淡路島);撮影日:2015年6月9日;撮影者:鈴木雅大
 
ビックリするほど大きくなるナメクジで,実習中に学生が見つけて騒然となったことがあります。和名の通り山野に生息していると思っておりましたが,淡路島の海沿いにある実験所周辺でもしばしば見られます。
 
ヤマナメクジ Meghimatium fruhstorferi
撮影地:畦ヶ丸;撮影日:2009年11月1日;撮影者:赤尾正俊
 
参考文献
 
武田晋一 写真.西 浩孝 解説.2015. カタツムリハンドブック.128 pp. 文一総合出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界冠輪動物上門軟体動物門腹足綱異鰓亜綱真有肺上目柄眼目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る