エサキモンキツノカメムシ Sastragala esakii
作成者:鈴木雅大 作成日:2018年5月12日
 
エサキモンキツノカメムシ(江崎紋黄角亀虫)
Sastragala esakii Hasegawa, 1959
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),六脚亜門(Subphyllum Hexapoda),昆虫綱(Class Insecta),有翅亜綱(Subclass Pterygota),新翅下綱(Infraclass Neoptera),準新翅上目(Superorder Paraneoptera),カメムシ(半翅)目(Order Hemiptera),カメムシ亜目(Suborder Heteroptera),カメムシ下目(Infraorder Pentatomomorpha),カメムシ上科(Superfamily Pentatomoidea),ツノカメムシ科(Family Acanthosomatidae),サストラガラ属(Genus Sastragala
 
エサキモンキツノカメムシ Sastragala esakii
 
エサキモンキツノカメムシ Sastragala esakii
撮影地:千葉県 市川市 大町;撮影日:2018年4月28日;撮影者:鈴木雅大
 
小循板に黄色いハート型の紋様がある特徴的なカメムシです。その紋様からカメムシでありながら人気が高いようで,5歳の娘もハート型の紋様がお気に入りのようでした。初めて見たときは「シールでも貼っているのか?」と思ったほど見事なハート型の紋様をしており,人気が高いのもうなずけます。ただ,和名が大層読みづらいのが難点で,人(子供)に教える身としては,和名がもう少し短いか読みやすければ良いのにと思います。モンキツノカメムシ(Sastragala scutellata)という近似種がいるので仕方がないとは思うのですが,分かりやすい種類なだけにもったいないと思いました。
 
参考文献
 
永幡嘉之 文・写真.奥山清市 写真.2017. くらべてわかる昆虫.143 pp. 山と渓谷社,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門昆虫綱カメムシ(半翅)目カメムシ亜目カメムシ下目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る