マガキガイ Conomurex luhuanus
 
作成者:鈴木雅大 作成日:2013年7月13日(2018年1月7日更新)
 
マガキガイ(籬貝)
Conomurex luhuanus (Linnaeus, 1758)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),前口動物(旧口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),冠輪動物上門(Superphylum Lophotrochozoa),軟体動物門(Phylum Mollusca),腹足綱(Class Gastropoda),新生腹足亜綱(Superclass Caenogastropoda),吸腔区(Cohort Sorbeoconcha),高腹足亜区(Subcohort Hypsogastropoda),上目,目の所属不確定(Incertae sedis),ソデボラ上科(Superfamily Stromboidea),ソデボラ科(Family Strombidae),コノムレックス属(Genus Conomurex
 
Synonym
  Strombus luhuanus Linnaeus, 1758
 
マガキガイ Conomurex luhuanus
 
マガキガイ Conomurex luhuanus
 
マガキガイ Conomurex luhuanus
撮影地:神奈川県 三浦市 三崎町 小網代 東京大学三崎臨海実験所;撮影日:2013年6月26日;撮影者:鈴木雅大
 
イモガイの仲間に良く似た外観をしていますが,イモガイと違い毒の銛は持っておらず,擬態の一種と考えられています。毒の銛こそありませんが,蓋の縁が鋸状になっており,この蓋で手を切られることがあるそうで,磯の危険生物の一つとされています。
 
マガキガイ Conomurex luhuanus
撮影地:東京都 墨田区 押上 すみだ水族館;撮影日:2018年1月1日;撮影者:鈴木雅大
 
 
参考文献
 
今原幸光 2013. フィールド版 写真でわかる磯の生き物図鑑.279 pp. トンボ出版,大阪.
 
NPO法人 武蔵野自然塾 編.2017. 危険生物ファーストエイドハンドブック 海編.96 pp. 文一総合出版,東京.
 
奥谷喬司 1994. 海辺の生きもの.367 pp. 山と渓谷社,東京.
 
Rosenberg, G. 2013. Conomurex luhuanus (Linnaeus, 1758). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=565370 on 2013-07-13.
 
篠永 哲・野口玉雄 2013. フィールドベスト図鑑 vol.17. 危険・有毒生物.256 pp. 学研教育出版,東京.
 
 
写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界冠輪動物上門軟体動物門腹足綱新生腹足亜綱高腹足亜区
 
「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る