モンシロチョウ Pieris rapae
作成者:鈴木雅大 作成日:2013年11月1日(2018年4月15日更新)
 
モンシロチョウ(紋白蝶)
Pieris rapae (Linnaeus, 1758)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),汎甲殻亜門(Superphylum Pancrustacea),六脚上綱(Superclass Hexapoda),昆虫綱(Class Insecta),有翅亜綱(Subclass Pterygota),新翅下綱(Infraclass Neoptera),完全変態上目(Superorder Holometabola),チョウ(鱗翅)目(Order Lepidoptera),有吻亜目(Suborder Glossata),異脈下目(Suborder Heteroneura),オブテクトメラ・クレード(分岐群)(Clade Obtectomera),アゲハチョウ上科(Superfamily Papilionoidea),シロチョウ科(Family Pieridae),シロチョウ亜科(Subfamily Pierinae),シロチョウ属(Genus Pieris
 
モンシロチョウ Pieris rapae
 
モンシロチョウ Pieris rapae
撮影地:千葉県 松戸市 21世紀の森広場;撮影日:2013年11月1日;撮影者:鈴木雅大
 
モンシロチョウ Pieris rapae
撮影地:千葉県 柏市 中原ふれあい防災公園;撮影日:2018年4月14日;撮影者:鈴木雅大
 
「モンシロチョウ」という名前は,動物の和名にまつわる問題の一つとしてしばしば取り上げられます。本種の特徴を正しく著すのならば「モンシロチョウ(紋白蝶)」ではなく,「モンクロシロチョウ(紋黒白蝶)」でなければならないはずです。簡単に調べてみたところ,本種は「モンクロシロチョウ」として名付けられた後,名前を簡略化して「モンシロチョウ」に直されたという経緯があるようです(*)。チョウの中でも知名度が高く,「モンシロチョウ」で定着しているので,今さら「モンクロシロチョウ」と言っても分かりづらいかもしれませんが,生き物の名前にこだわる者の一人としては「モンシロチョウ」という名前に矛盾や違和感を感じて欲しいと思っています。

*現在,文献を調査中。

 
参考文献
 
永幡嘉之 文・写真.奥山清市 写真.2017. くらべてわかる昆虫.143 pp. 山と渓谷社,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門汎甲殻亜門昆虫綱チョウ(鱗翅)目アゲハチョウ上科

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る