ヤマトアブ Tabanus rufidens (?)
作成者:鈴木雅大 作成日:2015年8月6日(2019年7月13日更新)
 
ヤマトアブ(大和虻)(?)
Tabanus rufidens Bigot, 1887 (?)
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),汎甲殻亜門(Superphylum Pancrustacea),六脚上綱(Superclass Hexapoda),昆虫綱(Class Insecta),有翅亜綱(Subclass Pterygota),新翅下綱(Infraclass Neoptera),完全変態上目(Superorder Holometabola),ハエ(双翅)目(Order Diptera),ハエ(双翅)目(Order Diptera),ハエ(短角)亜目(Suborder Brachycera),ムシヒキアブ下目(Infraorder Asilomorpha),アブ上科(Superfamily Tabanomorpha),アブ科(Family Tabanidae),アブ亜科(Subfamily Tabaninae),アブ属(Genus Tabanus
 
ヤマトアブ Tabanus rufidens
撮影地:兵庫県 淡路市 岩屋(淡路島);撮影日:2015年8月6日;撮影者:鈴木雅大
 
ヤマトアブ Tabanus rufidens
撮影地:兵庫県 淡路市 岩屋(淡路島);撮影日:2019年7月7日;撮影者:鈴木雅大
 
口器で皮膚を切り裂いて吸血する迷惑な虫です。複眼が褐色に近いのでヤマトアブとしましたが,緑がかっているようにも見えるためウシアブ(Tabanus trigonus)かもしれません。両者の違いをはっきりと認識出来ていないので,同定は暫定的なものです。
 
参考文献
 
NPO法人 武蔵野自然塾 編.2017. 危険生物ファーストエイドハンドブック 陸編.132 pp. 文一総合出版,東京.
 
篠永 哲・野口玉雄 2013. フィールドベスト図鑑 vol.17. 危険・有毒生物.256 pp. 学研教育出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門汎甲殻亜門昆虫綱ハエ(双翅)目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る