キジカクシ目 Order Asparagales
作成日:2011年2月28日(2016年5月16日更新)
 
ヒガンバナ科 Famly Amaryllidaceae
*米倉(2012)に従い,ネギ科(Alliaceae)をヒガンバナ科に含めました。ヒガンバナ,ハマオモト,ネギ,ハナニラなどを含みます。
 
キジカクシ科 Famly Asparagaceae
*米倉(2012),APG III (2009), APG IV (2016) に従い,リュウゼツラン科(Agavaeae),ヒアシンス科(Hyacinthaceae),ナギイカダ科(Ruscaceae)をキジカクシ科に含めました。アマドコロ,ナルコユリ,スズラン,ハラン,アツバキミガヨラン,マイヅルソウ,アスパラガス,リュウゼツラン,ヒアシンスなどを含みます。
 
ツルボラン科 Famly Asphodelaceae
*米倉(2012)に従い,ワスレグサ科(Hemerocallidaceae)をツルボラン科に含めました。APG IV (2016)に従い,科名としてツルボラン科を採用し,ススキノキ科(Xanthorrhoeaceae)をツルボラン科に含めました。
 
アヤメ科 Famly Iridaceae
*クロッカス,ニワゼキショウ,シャガ,カキツバタ,イチハツなどのアヤメの仲間を含みます。
 
ラン科 Famly Orchidaceae
*ネジバナ,シラン,セッコク,シンビジウム,オンシジウム,コチョウランなどのランの仲間を含みます。
 
参考文献
 
The Angiosperm Phylogeny Group. 2009. An update of the Angiosperm Phylogeny Group classification for the orders and families of flowering plants: APG III. Botanical Journal of the Linnean Society 161: 105-121.
 
The Angiosperm Phylogeny Group. 2016. An update of the Angiosperm Phylogeny Group classification for the orders and families of flowering plants: APG IV. Botanical Journal of the Linnean Society 181: 1-20.
 
Chase, M.W. and Reveal, J.L. 2009. A phylogenetic classification of the land plants to accompany APG III. Botanical Journal of the Linnean Society 161: 122-127.
 
邑田 仁 監修. 米倉浩司 著. 2012. 日本維管束植物目録. 379 pp. 北隆館,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ アーケプラスチダ緑色植物亜界有胚植物上門被子植物ユリ上目

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る