イシガニ Charybdis japonica
作成者:鈴木雅大 作成日:2015年4月10日(2019年5月19日更新)
 
イシガニ(石蟹)
Charybdis japonica (A. Milne-Edwards, 1861) 
 
動物界(Kingdom Animalia),左右相称動物亜界(Subkingdom Bilateralia),旧口動物(前口動物)下界(Infrakingdom Protostomia),脱皮動物上門(Superphylum Ecdysozoa),節足動物門(Phylum Arthropoda),汎甲殻亜門(Subphylum Pancrustacea),軟甲綱(Class Malacostraca),真軟甲亜綱(Subclass Eumalacostraca),エビ上目(Superorder Eucarida),エビ(十脚)目(Order Decapoda),エビ(抱卵)亜目(Suborder Pleocyemata),カニ下目(Infraorder Brachyura),真短尾節(Section Eubrachyura),ワタリガニ上科(Superfamily Portunoidea),ワタリガニ科(Family Polybiidae),タラミタ亜科(Subfamily Thalamitinae),イシガニ属(Genus Charybdis
 
イシガニ Charybdis japonica
 
イシガニ Charybdis japonica
 
イシガニ Charybdis japonica
撮影地:千葉県 富津市 竹岡;撮影日:2019年5月19日;撮影者:鈴木雅大
 
家族で磯遊びに出かけたときに見つけたイシガニです。普段,タイドプールで見かけることはないのですが,海が荒れ模様だったせいかタイドプールのそこかしこに見られ,近付くとハサミを広げて威嚇してきました。持ち帰って味噌汁にしたいと思いましたが,明らかに漁業権侵害になるため泣く泣く放してやりました。子供が大きくなったら「簀立(すだて)」に参加して捕って帰ろうと思います。
 
イシガニ Charybdis japonica
 
イシガニ Charybdis japonica
 
イシガニ Charybdis japonica
撮影地:兵庫県 淡路市 大谷(淡路島);撮影日:2017年6月9日;撮影者:鈴木雅大
 
磯採集などで比較的良く見つかるカニです。ハサミが鋭いので触るときは注意が必要です。
 
イシガニ Charybdis japonica
 
イシガニ Charybdis japonica
採集地:兵庫県 淡路市 大谷(淡路島);採集日:2016年6月6日;撮影者:鈴木雅大
 
淡路島の干潟で採集したイシガニの幼体です。
 
参考文献
 
Davie, P. 2015. Charybdis (Charybdis) japonica (A. Milne-Edwards, 1861). Accessed through: World Register of Marine Species at http://www.marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=208836 on 2015-04-10.
 
NPO法人 武蔵野自然塾 編.2017. 危険生物ファーストエイドハンドブック 海編.96 pp. 文一総合出版,東京.
 
奥谷喬司 編著. 1994. 海辺の生きもの. 367 pp. 山と渓谷社,東京.
 
鈴木孝男・木村昭一・木村妙子・森 敬介・多留聖典 2014. 干潟ベントスフィールド図鑑 第2版. 257 pp. 日本国際湿地保全連合,東京.
 
渡部哲也 2014. 海辺のエビ・ヤドカリ・カニハンドブック. 104 pp. 文一総合出版,東京.
 
篠永 哲・野口玉雄 2013. フィールドベスト図鑑 vol.17. 危険・有毒生物.256 pp. 学研教育出版,東京.
 

写真で見る生物の系統と分類真核生物ドメインスーパーグループ オピストコンタ動物界脱皮動物上門節足動物門汎甲殻亜門軟甲綱エビ(十脚)目カニ下目真短尾節

「生きもの好きの語る自然誌」のトップに戻る